Top >  赤ちゃん用品準備リスト >  ベビー衣類

ベビー衣類

●ベビーウエア


ベビーウエアには、ツーウェイオールやカバーオール(ロンパース)

などがあります。


【ツーウェイオール】


新生児ー3ヵ月ぐらいまでの普段着です。

新生児期にはおむつ替えに便利なベビードレスに、

足の動きが活発になる2ー3ヵ月頃からはカバーオールとしてつかえます。


2ウェイ式なので長く着せられます。

ツーウェイオールはおススメです。


【カバーオール(ロンパース)】


全身をすっぽり包む機能的なウェアです。

生後3ヵ月頃からの赤ちゃんが手足を活発に動かしても

動きやすいデザインになっています。


足が分かれているので、着くずれしにくく、手足の動きを妨げません。

足元もはだけず、抱っこもしやすいですよ。


●肌着


肌着には、短肌着、長肌着、コンビ肌着、ボディースーツなどがあります。


【短肌着】


生まれてすぐから3ヵ月くらいまでに着る基本の肌着です。

短肌着の上に他の肌着や衣類を重ねることが多く、

最も活躍する肌着といえます。


【長肌着】


短肌着をそのまま長くし、足下まで隠れるくらいの丈の長い肌着です。

短肌着の上に重ねて着せることが多く、3ヵ月くらいまで活躍します。


【コンビ肌着】


股部分のスナップをとめると、ドレスにもカバーオールにもできます。

これ1枚でも、短肌着の上に着せてもつかえます。

足を動かしてもはだけないので、長く活躍してくれます。


【ボディースーツ】


体にフィットして動きやすい肌着です。

股のスナップをとめるタイプで着崩れなく、お腹も冷やしません。

アウター感覚でも使えます。


私の息子は6月生まれなので、短肌着の上にコンビ肌着を着せてました。

その格好でも十分だったので、新生児の時はそれで過ごしました。


●靴下


靴下は、冬生まれの子は必需品ですね。

ですが、生地や素材によってはきつめに出来ている物もあります。

よく選んでから、購入しましょう。


●ガーゼ


私の出産した病院では、授乳時には必ず必要でした。

吸収性がよいので、あると便利ですよ。


●おくるみ(アフガン)


退院時の外出やちょっと肌寒い時に、赤ちゃんをくるんであげます。

アフガンでくるめば、まだ首がすわらない赤ちゃんも抱きやすくなります。

また、沐浴の後などの肌掛け毛布がわりや、おむつ替えシーツにもなり重宝します。


●スタイ(よだれかけ)


授乳のときの飲みこぼしやよだれなどから、首下の汚れを防ぎます。

吸湿性がよく、肌ざわりのよい素材がよいでしょう。

新生児のときはガーゼタイプがおすすめです。

         

赤ちゃん用品準備リスト

赤ちゃんは、予定日通りに生まれるわけではありません。
ある程度の赤ちゃん用品は、早めに準備しておきましょう。

どんな物が必要なのか、私の経験でお話しますので、
参考にして下さい。

このカテゴリ内の記事


ベビー衣類
オムツ用品について
母乳グッズ
ミルク用品
お風呂グッズ
おやすみグッズ
ベビー用品のQ&A









Yahoo!ブックマークに登録